fbpx
Showing: 1 - 25 of 39 RESULTS
どうぶつ|animals イラスト|Illustration デザイン|design 商品デザイン|goods

2019どうぶつcalendar取り扱い店

■■2019どうぶつcakendar取り扱い■■
1500円

ーーーーーーーーーーーー
東京祖師谷の
《くらしの雑貨と集いの場perch @perch_soshigaya さん》
で取り扱いしていただいております。

お近くの方などぜひ

東京都世田谷区祖師谷3丁目31番地19号
小田急小田原線 祖師ヶ谷大蔵駅
open 12:00~19:00
[定休日]木曜日

ーーーーーーーーーーーー
山口県の猫カフェ&ギャラリーGATO
@GATO31320212さん
https://www.facebook.com/cafe.gato/ 
で取り扱いしていただいております。

かわいい猫が本当にたくさんの素敵なお店です
猫ツイートが面白いです。私の癒し。

山口県山口市宮野上1227
http://www.cafe-gato.com 

ーーーーーーーーーーーー
size <縦>273mm×<横>133mm
紙:富士わら紙(中厚紙)
縦長サイズをクリップで留めて壁掛けご使用ください。
クリップは同梱されておりますのでご安心くださいませ。
金色のかわいいクリップです。

2019年、今年もどうぶつたちと
毎月過ごしてはいかがでしょうか。

どうぶつ|animals イラスト|Illustration デザイン|design 商品デザイン|goods

2019どうぶつcalendar

1500円(送料込み)
https://nanome.thebase.in/
上記よりお買い上げできます
ネットからの購入ですと、ポストカードのおまけがついております。

12ヶ月全て絵が違う、どうぶつカレンダー。

一棟の住宅の各部屋に住む動物たちのワンシーンを
12ヶ月につめこみました。
表紙にはカレンダーに登場するどうぶつたちの部屋札。
部屋番号が月になります。
それぞれ、どんな楽しい生活をしているでしょうか。

size <縦>273mm×<横>133mm
紙:富士わら紙(中厚紙)
縦長サイズをクリップで留めて壁掛けご使用ください。
クリップは同梱されておりますのでご安心くださいませ。
金色のかわいいクリップです。

2019年、今年もどうぶつたちと
毎月過ごしてはいかがでしょうか。

どうぶつ|animals イラスト|Illustration デザイン|design ロゴ、カード|logo,card 商品デザイン|goods

perch openning goods !!

perch openning goods !!

shop  :  Perch
twitter
instagram

とまり木を意味するperch。とても素敵な雑貨などを扱うお店が
東京祖師谷にオープンしました。
オープンにあたり、ロゴからの展開したグッズを作っていただきました。
ポストカードなんて活版とか。。。。(嬉しい)とても素敵です。

チロルチョコも!
あとは店舗ロゴのクッキーたち。
本当に素敵。
チョコとクッキーはオープンにあたってのプレゼントだったようです。
(今はありません)

マスキングテープとポストカードは継続で販売されているようです。
さくさくと足を運ばねば、と思う日々です。思ってないで行こう。

ハグルマさんとこで印刷していただいたポストカード
アイシングクッキー。素敵
オリジナルチロル!3種類も
ポストカードの動物たちが揃っているテープです
どうぶつ|animals イラスト|Illustration

ちいさなかわいい絵たち

前にレターセットを作って頂いた時に描いた素材です。
けっこうシンプルにかわいいものが多かったです。

さらっと描くのによさそうなかんじ。

最近、請求書などもメールで済むので、お手紙を書くということがすごく少なくて
便利なんだけれど、少しさみしいですね。
一筆箋とか作って、手紙を書く機会を淡々と探っている日々ではあります。

ボールペンは好きなのですがたまに万年筆を使います。
時々使うと何か自分が良い人間になった気分になれますね。

パイロットのペン習字ペンがほっそくて扱いやすくてあと500円ぐらい。
私はコンバーターつけて使っています。インクを吸ってくれるちいさな機械ですね。
ブラックブルーを使うと少し頭良さそうな気配出そうなので使っています。
気配。

ラミーは太めのを2本。水色と黄緑のを。
やさしい書き心地でいいですよね。
万年筆、おもしろいですよ。

どうぶつ|animals イラスト|Illustration

ソーダ作りのおはなし

先日息子とソーダを作れる、という本を読んでそれに倣い、
クエン酸と重曹をそれぞれ水でとかし、それを合わせると微炭酸ができる
という実験をした。

濃いめの溶液を合わせた時のしゅわしゅわ
思ったよりも弱めの炭酸で長持ちもしないけれど
歓声を二人であげた

少ししゅわしゅわして、シロップも加えてジュースにした。
なんだか懐かしい。
ほんのり炭酸のおいしいジュースのできあがり。

しゅわしゅわするところは大人になっても結構たのしいもんです。
しゅわしゅわ。