hitaruオペラ「フィガロの結婚」

https://www.sapporo-community-plaza.jp/event.php?num=2668

hitaruオペラプロジェクト モーツァルト「フィガロの結婚」
メインイラスト制作しました

日時2023年2月26日(日)~ 28日(火)
2023年2月26日(日)・28日(火)
各日 開場/13:00 開演/14:00
上演予定時間/約4時間(休憩含む)会場札幌文化芸術劇場 hitaru 劇場 
出演【指 揮】奥村哲也

札幌文化芸術劇場 hitaruが、地元のオペラ団体、教育機関、実演芸術家などの協力を得て、hitaruを舞台としたオペラを創造・発信するhitaruオペラプロジェクト。第1回となる今回は、モーツァルト作曲「フィガロの結婚」を上演いたします。  
「フィガロの結婚」は、モーツァルトのオペラ作品の中でも屈指の人気を誇る喜劇です。個性豊かなキャラクターたちが繰り広げるドタバタ恋愛劇を演じるのは、キャスト、合唱ともにオーディションで選ばれたオール北海道のメンバー。演出家・三浦安浩氏による演出にも、随所に北海道ならではの要素が盛り込まれています。地元・北海道の力を結集してお届けする「北国のフィガロ」にご期待ください。日時

【キャスト】(*ダブルキャストは26日/28日)
アルマヴィーヴァ伯爵:岡元敦司/門間信樹
伯爵夫人:倉岡陽都美/石岡幸恵
スザンナ:三浦由美子/倉本絵里
フィガロ:大塚博章/三輪主恭
ケルビーノ:川島沙耶/吉田叶倫
マルチェッリーナ:小平明子
バルトロ:葛西智一
バジーリオ:岡崎正治
ドン・クルツィオ:長倉駿
バルバリーナ:西海綾香/矢野愛実
アントーニオ:小野寺陸
花娘:水上千聖、小林愛果/中陳寿枝、尾﨑あかり

【管弦楽】札幌交響楽団
【合 唱】hitaruオペラプロジェクト「フィガロの結婚」合唱団
【カヴァーキャスト】大野浩司(アルマヴィーヴァ伯爵)、五十嵐麻実(伯爵夫人)、粟野伶惟(フィガロ/バルトロ)、成田恵(スザンナ)、森千尋(ケルビーノ)、土谷香織(マルチェッリーナ)、川村春貴(バジーリオ/ドン・クルツィオ)、前田奈央子(バルバリーナ)、葛西智一(アントーニオ)
【助 演】菊地一実、砂田蘭々、丹治碧海、緑川涼音、平史樹、小野誠、桝谷まい子スタッフ演出:三浦安浩
美術:松生紘子
照明:成瀬一裕
衣裳:坂井田操
振付:桝谷まい子
舞台監督:齋藤玲(札幌文化芸術劇場hitaru)
技術監督:尾崎要
副指揮:江川佳郎、塚田馨一
演出助手:山田かおり
コレペティトール:伊藤千尋、鎌倉亮太、松岡亜弥子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください