package design | coffee

おうちでコーヒー るるる

コーヒー豆のパッケージを制作。パッケージペーパーも制作しました。
京都の桜並木が美しい道沿いにあるコーヒー豆販売店。

制作したパッケージは
「おうちでお茶時間を楽しんでもらうこと」
がテーマ。店主上島さん想い。

それに沿って、おうちに届くパッケージを提案。
家の形のシールにそれぞれのブレンド名に合うイラスト、カラー。
商品名は読みやすく、でもやわらかいイメージの手描き。

パッケージペーパー

コーヒーの袋の他、贈答用、通信販売用に包み紙。
ただ届くだけではなく、届いたあとも楽しめるようなものを、という想いでしたので5種のコーヒーパッケージのイラストを大胆に散らし、印象的なものに。
カラーのミントグリーンはお店のイメージカラーでもあるそうです。
やさしいカラーで受け取った方も嬉しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください