それでも暮らし続けたいパリ|装丁画

paris

それでも暮らし続けたいパリ

松本 百合子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4391148420
出版社: 主婦と生活社 2016/2/26
松本 百合子さんのご本の装丁画を担当させていただきました。
パリの街並みとパリの人たち。
パリのお話を読みながら思い浮かべる時に装丁を思い出してもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください